Blender設定覚書

プリファレンス

インターフェイス

  • 表示 > 解像度スケール: 1.1
  • 翻訳 > 言語: 自動
        影響: ツールチップ、インターフェイス

ビューポート

  • 細分化 > GPUサブディビジョン

視点の操作

  • 周回とパン > 選択部分を中心に回転: ON
          自動: 深度

アドオン

システム

  • Cyclesレンダーデバイス > OptiX: GPUのみON
  • メモリーと制限 > アンドゥ回数: 64

3Dビュー

ヘッダー

  • スナップ: ON
  • スナッピング > 絶対グリッドスナップ: ON
           影響: 移動、回転、スケール
  • (ウェイトペイントモード)
    ビューポートオーバーレイ > ウェイトペイント > ウェイト0: アクティブ

サイドバー

  • ビュー > ビュー > 焦点距離: 150mm
        ビューのロック > 固定: カメラをビューに

プロパティ

レンダープロパティ

Eevee
  • アンビエントオクルージョン、ブルーム、
    スクリーンスペース反射、モーションブラー: ON
  • 影 > 立方体サイズ、カスケードサイズ: 2048px
       高ビット深度、ソフトシャドウ: ON
  • (ライト) オブジェクトデータプロパティ > コンタクトシャドウ: ON
Cycles
  • デバイス: GPU演算
  • サンプリング > ビューポート、レンダー > デノイズ: ON
  • パフォーマンス > メモリー > タイルのサイズ: 2048

設定の保存

プリファレンスは左下メニューボタン > プリファレンスを自動保存
その他UIはファイル > デフォルト > スタートアップファイルを保存(デフォルトキューブも消しておく)