仮想ミキサ Voicemeeter

Voicemeeterの現在のルーティング。

ソフト本体を起動しなくても、インストールすると使えるようになる仮想オーディオドライバだけで十分便利。
ソフトを起動していると以下の様な事が出来る。

  • 1つの出力先(ボイスチャット等)に、複数の入力(デスクトップ音声とマイク音声)をそれぞれ音量調整しつつ出力
  • Virtual ASIOで低遅延にDAWを経由し、音声にVSTプラグインを適用
  • デスクトップ音声にイコライザを適用し、マイク音声はクリアに聴く

構成

  • USBマイク → RTX Voice → INPUT[1] → Waveform(DAW) → 仮想OUTPUT[B2] → 各種VC
  • デスクトップ音声 → 仮想INPUT → OUTPUT[A1] → PCスピーカ

自分のマイク音声をスピーカで確認したい時は、INPUTの出力先[A1]を有効化。
ボイスチャットにデスクトップ音声も入れたい時は、仮想INPUTの出力先[B2]を有効化(相手の声を返さない様にチャット出力先は分ける)。

2020.7頃に楽しくて夢中で設定したが、ボイチャしながらPC音声を聴かせる機会はまだ無い。(了)