フリーのVSTホスト

VCや動画の音声をリアルタイムでVST処理するのにDAWを使っていたが、色々と不都合がありシンプルなVSTホストに変更。

目的

VoiceMeeterのVirtual ASIOで渡す2入力をそれぞれ処理する。

  • 入力中のマイク音声をノイズ抑制
  • 再生中の動画音声をレベル調整 (音量差の激しい動画を聞きやすくする。記事)

VSTホストに求める条件

  • 軽量・安定
  • ファイル起動だけで即動作する
  • 高DPIでVSTのGUIが見切れない
  • バイパスボタン有

VSTホスト

Pedalboard2

https://www.niallmoody.com/work/pedalboard2/
シンプル軽量。2013年最終更新。作者のサイトが良い
×高DPI非対応(拡大設定するとVSTのGUI表示位置がズレる)、VST3非対応、ノードが繋ぎにくい、再起動後レベラーが効かない現象

Cantabile Lite

https://www.cantabilesoftware.com/
要ユーザ登録。それなりの負荷
×配置の自由度が低い、バイパスボタン無し

Element

https://kushview.net
CantabileよりUIが簡潔でバイパスボタン有。負荷も同程度
×リリース形態が不安定、TriLeveler2が読み込めない

Carla

https://kx.studio/Applications:Carla
×ラック画面で起動する、VSTのGUIが見切れる、バイパスボタン無し、ノード繋ぎ直しが面倒

他(未使用)

  • VSTHost 最も有名。古いが2021年に更新された。見た目が凄い
  • Minihost Modular FLStudioユーザ専用。βのみで開発停止

DAW

  • Waveform GUIが見切れる事が多いが修正可能。終了時にダイアログが出る。負荷高め
  • Cakewalk Waveformより軽いが裏で使用中にエラーで落ちた事がある

参考: The 8 Best VST Hosts for Live Performance | LANDR Blog

Cantabile Lite、予備にElementを採用。
全体として他ジャンルのノードエディタより繋ぎにくさを感じる。

運用

両方同時に処理したいケースは少ないので負荷軽減の為プロジェクトを分ける。
マイク使用時にmic.cantabileSongのショートカットを起動、動画の音声が悪い時にpc.cantabileSongを起動。閉じれば終了する。1クリック完結。