Terminal+新PowerShellへ移行

Cmder + Windows PowerShell (OS標準搭載・開発停止)から
Windows Terminal + PowerShell (クロスプラットフォーム・開発中)へ移行。

サードパーティ製エミュレータが不要になり、「新しいクロスプラットフォームのPowerShellをお試しください」も消えてスッキリした。

配布元:
Windows Terminal – Microsoft Store アプリ
PowerShell/PowerShell

続きを読む Terminal+新PowerShellへ移行

YouTubeの動画タイトルを全文表示

Pixivの作品タイトルと同様、全文読めないのでStylusで解決。
タイトル部分の幅を広く、フォントを少し拡大し、太字解除。
アイコンは無駄に空いているチャンネル名の横に移動。

適用前
適用後

CSS適用

#details.ytd-rich-grid-media {
	flex-direction: column;
}

#meta.ytd-rich-grid-media {
	overflow-x: hidden;
	padding-right: 0;
}

/*動画タイトル*/
ytd-rich-grid-media[mini-mode] #video-title.ytd-rich-grid-media {
	overflow: visible;
	display: contents;
	font-size: 1.45rem;
	font-weight: 400;
}

h3.ytd-rich-grid-media {
	margin: 6px 0;
	padding-left: 4px;
}

/*チャンネルアイコン*/
#avatar-link.ytd-rich-grid-media {
	margin-top: -36px;
	order: 1;
}

/*チャンネル名・再生回数*/
ytd-video-meta-block,
.ytd-video-meta-block[meta-block] {
	flex-direction: column;
	margin-left: 48px;
	max-width: 210px;
}

/*メニュー*/
#menu.ytd-rich-grid-media {
	position: relative;
}

ytd-menu-renderer.ytd-rich-grid-media {
	position: absolute;
	top: unset;
	bottom: -2px;
	right: -8px;
}

/*バッジ*/
.title-badge.ytd-rich-grid-media,
.video-badge.ytd-rich-grid-media,
#buttons.ytd-rich-grid-media>*.ytd-rich-grid-media {
	margin: 6px 2px 2px 48px;
	position: absolute;
}

音量管理ソフトVolume²

Volume²
https://irzyxa.blogspot.com/p/downloads.html

ノブ付きキーボードで任意の再生デバイスの音量を操作する為に使い始めたが、その他にも以前から困っていた諸々が解決した多機能音量管理ソフト。

機能と設定

規定の再生デバイス以外の音量操作

Voicemeeter等の仮想ミキサを通していて「規定の再生デバイス」が実際の再生デバイス(スピーカ)と異なる場合、Volume+/-でスピーカ音量を操作出来ない。
Volume²は規定のデバイスを変更せずに操作するデバイスを指定可能。

  • 設定 > メイン > オーディオデバイスで任意のデバイスを設定

続きを読む 音量管理ソフトVolume²