BeatSaberのプレイ動画を調整

BeatSaberのアバター付き撮影をいい感じにする。

内容

  • 3点トラッキング用カメラ設置
  • 壁を透過、UIを非表示
  • 曲情報を表示
  • キャリブレーション調整
  • アバターの指を閉じる
  • アバターに環境光を反映
  • カスタムセイバー、ノーツ、プラットフォーム作成
続きを読む BeatSaberのプレイ動画を調整

VRイベント記録2021

21.1.30
NEOKET @NEO国際展示場

pixiv主催のVR同人イベント。先行体験チケットが配布され盛り上がった。
開催まで何度も入って楽しみにしていたが、当日閉場ギリギリまで忘れる。
VRの利便性よりも現実の即売会の再現に注力されており、未来感は無い。

4.29-5.5
GameVketZero @VRChat, GameVketCloud

非VR含むインディゲーム展示。好きなフリゲもあった。

続きを読む VRイベント記録2021

NeosVR覚書

基本的なメモ、チュートリアル動画(英語)のリンク等。

オブジェクト

スロットのPersistent

Persistentがオフになっているスロットは保存されない。
インスペクター上でスロット名がオレンジ色になる。

関連ノード: Slots > Get Slot Persistent

3Dモデルのエクスポート

ファイルブラウザで任意の場所を開き、保存するオブジェクトをグラブしながら+ボタンをトリガー。保存形式を選択してエクスポート。

あまり複雑なモデルはエクスポート出来ない。

続きを読む NeosVR覚書

SynthRidersのマップ制作

Folk Metalで踊りたく、SynthRidersのマップを作った。

Elvenking – Pagan Revolution

過去にStepManiaとBeatSaberのマップ制作を少しやってみたが、今回最も楽しく作れた。
BeatSaberほど死角や体の動きに縛られず、無理のない範囲で柔軟に動かせる。カスタムマップやアバター読込が標準機能でMOD不要。足りないのはマップ数だけなので盛り上がって欲しい。

譜面作成

使用ツール

公式のSynth Riders Beatmap Editor。見れば大体使い方が分かるUI。
詳しくはF1でショートカット機能一覧を参照。

作成前にTap for BPMで曲のBPMを計測する。
曲を再生しながらテンポに合わせて任意のキーを押す。

続きを読む SynthRidersのマップ制作

VRイベント記録2020

4.29-5.10
バーチャルマーケット4 @VRChat

企業ブース用パラリアルトーキョーのスケール感、開放感がお気に入り。
ワールドエンド・ユートピアの導線も良い。

8.12-8.31
ポケモンバーチャルフェスト @cluster

モバイルでも入れるのでHMDを持っていない友人と遊べた。さほど興味がなかった筈のピカチュウショーもリピ。VR内の着ぐるみという異様さ。
謎解きミッションが全くポケモンに関係なく、キッズには高難易度すぎると話題に。

続きを読む VRイベント記録2020